カウンセリングから得た情報をもとに実際の身体の動きを評価していきます。

整体の前には姿勢の検査、カラダの歪み、動作の評価をする事で一人ひとりに合った施術を提供することが出来ます。

姿勢検査

さらにパーソナルトレーニングを行う方にはFMS(ファンクショナルムーブメントスクリーン)を用いて7種目の動作評価を行います。

動きのクセや動作時の痛みの有無などチェックし、トレーニングを問題なく始めることが出来るかを確認していきます。もし、動作により強い痛みが出る場合は医療機関へ受診をしていただく場合もあります。

病院では医師による診察なしに薬が処方されることはありません。当店でもトレーニングを始める前に身体の評価(姿勢や動作)を行うことは非常に重要だと考えています。

動きの健康診断を実施することが、安全で効果的なトレーニングに繋がります。