まず最初は動きの評価で見つかった問題点を改善する為のトレーニングを行ないます。ただ筋肉をつけるだけではなく、しっかりと動く機能的なカラダづくりを目指します。短期的なカラダづくりではなく、中長期でプログラムを組み、一過性ではない本物のトレーニングを提供します。

そして、日常生活にも直結するプライマルムーブメント(原始の動き)を鍛えます。

1:Squat (しゃがむ)
2:Bend (かがむ)
3:Lunge (踏み込む)
4:Push (押す)
5:Pull (引く)
6:Twist (ねじる)
7:Gait (歩く)

一言で言えば、「動きを鍛えるトレーニング」です。

ジムにあるような筋力トレーニングのマシンや高重量のバーベルといったものはありませんが、動きを鍛えるトレーニングアイテムと自分の体重を使ったエクササイズで運動機能と体型を向上させることは可能です。

日常生活も楽になる(ライフパフォーマンスの向上)、痛みや不調の出ないカラダ、しなやかでメリハリのあるボディを手に入れてましょう!